生活_手作りごはん

★わんこ達に好評の手作りご飯★

パスカルとオードリーのお弁当をご紹介します。基本朝夕2食ですので、お弁当は食べ過ぎにならないよう、量をおさえてあります。ほんの少しの食材ですんでしまうので、晩御飯の材料をちょっと取り分けておいて作ります。

メインの食事として与える場合は、ドッグフードよりも水分が多いので、同じ量の栄養を摂るためには、かさが多目になると思います。

いれてはいけない材料

ネギ、タマネギ、ニラ。ネギの入った料理の汁にも、わんこに良くない成分が入っています。例えばイカなど、消化しづらいような食材。たくさんの卵白。刺激の強い香辛料など。塩分は、特に味付けには必要ないですが、少量であれば必要な栄養素で、自然に食材に含まれているような分は摂りすぎにはならないのだそうです。

穀物や野菜はあまり消化しないと言われています。実際、玄米のぬかの部分や、大きい野菜などはまるごと出てくることもあります。しかし、糖質やビタミンが摂れますし、消化しきれていない繊維質も、お通じの役には立ちますので、やらない方がいいというわけではないと思います。

消化をよくする工夫

慌てて丸ごと飲み込むと、さすがに消化に悪く、もどしてしまうこともあるので、細かく刻んだり、やわらかくなるまでよく煮たり、しっかり噛めるよう逆に大きめにしてみたりと工夫しています。

もりくまわんこーずは、野菜も喜んで食べます。キャベツ、レタスなど、葉ものが特に好きなようです。

全食を手作りにするとなると、手間やら栄養バランスなど大変ですが、たまには喜ぶ顔をみるのもいいかと気楽に考えられる範囲で作っています。

ポトフ

lunch下ゆでした大根、にんじん、キャベツをチキンスープで柔らかく煮ました。

調味料は入れませんが、根菜の甘味とチキンスープの塩味で、十分味があります。



▲ページトップ

さつまいもの玄米粥

lunch玄米ご飯にお水を加え、柔らかく煮ておかゆを作ります。ふかしたさつまいもとゴマ、しらすをトッピング。

さつまいもの甘さに、しらすの塩味がアクセント。



▲ページトップ

かぼちゃのそぼろあんかけ

lunchゆでたかぼちゃ、チキンスープ、細かくたたいた豚肉、片栗粉を混ぜてレンジで加熱しました。


▲ページトップ

肉豆腐

lunchお豆腐、細かくたたいた豚肉、ゆでた野菜(ニンジン、小松菜)をごま油で炒め、チキンスープを加えて煮ました。

豚肉は牛肉に比べて消化はよくないそうです。できるだけ細かくたたいて、入れるようにしています。



▲ページトップ